<   2006年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

10月23日のばんごはん

f0049129_20333383.jpg











・ヤーコンといんげんの薄焼きフォカッチャ
・モロッコいんげんとヤーコンのピーナツ和え
・豚汁

皆様ヤーコンをご存知ですか。
何でも南米の野菜で、芋の仲間のようで実はまったく違うそうな。
日曜日に茨城の友人宅へ遊びに行き、農協の販売所に
連れて行ってもらいました。そこで奥様が発見し購入。
他にも野菜がとても安くて興奮している奥様が印象的でした。
お味の方はしゃきしゃきの歯応えとほのかな甘みはありますが、
これといった特徴がなく何とも不思議な野菜でした。
それにしても友人の娘のかわいかったこと。1歳ちょっとの女の子。
なんと幸運なことに、初めて一人で歩いた場面に遭遇しました。
その時のママパパの喜びようといい、娘の頑張りようといい、
とても感動しました。おかげで幸せな一日でした。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2006-10-24 20:47 | dinner

10月21日のばんごはん

f0049129_20255480.jpg












・さばの開き
・春菊の白黒ごま和え
・スティック野菜のみそマヨドレディップ
・ルッコラと豆腐のみそ汁
・伊佐米

本日は奥様の友人のナナさんに送ってもらったものづくし。
さばの開きはあまりにおいしくて食べ惜しんでました。
でもネットで検索したところ通販で買えることが判明!
喜んでいただきました。今度ネット通販で買います。
この日のごはんもナナさんに送ってもらった地元の新米です。
ナナさん色々とありがとうございました。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2006-10-21 20:32 | dinner

10月20日のばんごはん

f0049129_2153117.jpg










・ビビン麺
・蒸しかぼちゃと豆腐の白黒ごまだれ

本日はお手軽メニューです。
ビビン麺は前回のものより甘みが強く、
麺の香りにアジア臭が強く感じられました。
アジアでは甘辛い味付けがよくありますが、
同じアジアでも日本料理では見かけません。
そもそも日本では辛いものは食べてこなかったのかな。
食の歴史や文化は奥が深くておもしろいです。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2006-10-20 21:23 | dinner

10月18日のばんごはん

f0049129_21215651.jpg












・秋刀魚のソテー タイムの香り  じゃがいもとごぼうのソテー添え
・ごま豆腐
・モロッコいんげんとわかめのみそ汁
・麦ごはん

秋刀魚シーズン到来ですが、塩焼きではありません。
今回は洋風にオリーブオイルでソテーされております。
タイムの香りと皮のぱりぱり具合が秀逸でした。
ところでモロッコいんげんはなぜモロッコなのでしょうか。
やはり原産地だから?
謎を解きに行ってみたいなモロッコに。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2006-10-18 21:36 | dinner

10月15日のパン

f0049129_2113221.jpg
f0049129_21134697.jpg












・ホシノ天然酵母のあんぱん、ひねりあんぱん
・ホシノ天然酵母のプチセサミブレッド

うちにしては珍しくあんぱんです。何故かと言うと、夫の実家への
手みやげにしようと思ったから。
でも、あんこを炊く時間がなくて、あんこは買ってきたものなんです
けどね。
ロールパンの生地に包み込んだ成形と、お花のようにひねった成形です。
卵と油脂は入っていない、結構引き感のある生地で、フランスあんぱん
に近い感じ。だから、義祖母にはちょっと固かったみたいです。
まだ、リッチな生地を習っていないのですよー。
セサミブレッドは、教室で習った黒ごまレシピを白ごまにアレンジ。
チーズやベーコンは入れなかったので、’ごま!!’って感じのお味です。
やっぱり何も入ってない方が私は好み。
どちらのパンも生地の乾燥に悩まされることはありませんでした。
オーブンの使い方もだんだん慣れてきて、1段で焼成する場合も
オーブンの設定上は2段焼成を使うと良いことが判明。
今までは温度をレシピより上げていたので、どうしてもクラフトが
変に固くなりがちだったのです。焼けムラは結構ありますけどね。
ようやく種々の問題が解決かしら??
いいえ、実は二次発酵の壁がまだありました。
二次発酵でどこまで待てるかがやはり課題。
生地を触って確かめても、’今だ!’っていうのがまだ分からないのです。
早く見極められるようになりたいわ。(妻)
[PR]
by southern-sea | 2006-10-17 21:35 | bread

10月17日のばんごはん

f0049129_20585867.jpg












・飛騨牛の赤ワイン煮込み
・モロッコいんげんとアボカドのサラダ
・ホシノ天然酵母のロールパンとミニ食パン

今日は何の日だったっけ?おれったらなんか記念日忘れてる?
とちらりと不安がよぎるような豪華な夕食です。
飛騨牛は奥様の母上に買ってもらった贅沢品。
柔らかくて味わい深くさすがな肉でした。
赤ワインも料理に使うのはもったいないくらい良いワイン。
それに手作り天然酵母パンだなんて。
そこらのレストランには負けないお味だと思います。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2006-10-17 21:06 | dinner

10月16日のばんごはん

f0049129_21481297.jpg

f0049129_21485190.jpg











・鶏肉のハーブソテー
・ごぼうとにんじんの煮物
・冷や奴(波乗りジョニー)
・焼きなすのお吸い物
・麦ごはん
・蒸し安納芋

鶏肉のハーブソテーは明日の弁当のおかずになるところを、
あまりにおいしそうだったため温かいうちに本日いただきました。
鶏肉はタイムとセロリの香りが付けてあり、皮がぱりぱりで
おいしいったらありゃしません。今日食べて正解です。
波乗りジョニーをご存知でしょうか。
最近突飛な名前の豆腐を多く目にしますが、味もなかなかです。
お吸い物のなすは秋なすを網で焼いたものです。
香ばしくておいしうございました。
安納芋は古来種のひとつで、皮の色が渋い茶紫です。
甘みも水分もあってとても良い芋でした。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2006-10-16 21:57 | dinner

10月14日のひるごはん

f0049129_2142392.jpg












・しめじと卵のオイスターソース炒め
・里芋と大根のみそ汁
・麦ごはん

休日の昼はうどんやそばが多いのですが、珍しく炒め物です。
中華風の炒め物はごはんによく合うので大好きです。
今回のおかずは肉は入っていませんが、ごはん3杯は軽いところ。
しかし最近腹八分という言葉を覚えた私はそんなことはしません。
10年後も今はいているズボンがはけるようにがんばります。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2006-10-14 21:41 | lunch

10月9日のパン

f0049129_2054107.jpg









・ホシノ天然酵母のロールパン生地
       ロールパン 亜麻仁
       オレンジクリームチーズ入り
・ホシノ天然酵母のセサミ生地
       ロールパン
       エピ

先週末のパンを遅れてアップです。
近頃、頭の中がパンのことでいっぱい。たくさん作りたくて、色々な
バージョンで変化をつけてみました。
教室で習ったロールパン生地のレシピで、亜麻仁をサイドに付けた
ロールパンと、中にオレンジピールとクリームチーズのフィリングを
入れたものを焼きました。
セサミ生地は、教室で生地捏ねの練習をして持ち帰ったもの。
教室ではチーズ入り等おかず系の味で作りましたが、私は
シンプルなロールパンと、成形の練習のためにエピにすることに。
せっかく習っているのだから、できるだけレシピに忠実に、忠実に。
二次発酵のときの乾燥は、大きなビニールで覆うと良いと
聞いたのでその通りに実践。
結果、生地の状態も良く、発酵時の乾燥も防げました。
ただ・・・二次発酵時間が今度も短かったみたい。
電気オーブンの発酵機能を使って二次発酵した後に焼成するので、
どうしても焼成前の余熱時間を二次発酵時間から差し引かなくては
ならないのです。その間、生地は常温に出ているわけだから、
レシピの発酵温度より低くなります。だから、単純に余熱時間だけを
発酵時間から差し引くだけではだめなのです。
その辺の読みが本当に難しいー。
ですが、お味の方は習った甲斐があり、美味しくできました。
もっちりしっとりです。
教室のレシピは結構焼きが薄いのですが、粉臭いどころか
粉の味が引き出されている感じ。ハード系が好きで、浅焼きのものは
買わなかった私にとって意外なことでした。
下の写真は教室で作ったパンを携帯で撮影したものです。
やっぱり成形がきれいだなぁ。(妻)
f0049129_21374996.jpg
f0049129_2138559.jpg
[PR]
by southern-sea | 2006-10-12 21:36 | bread

10月10日のばんごはん

f0049129_2129710.jpg












・おでん
・若芽ひじきとにんじんの和え物
・土鍋炊き栗ごはん
・わかめのみそ汁

昨日の秋真っ盛りから晩秋といった雰囲気になって参りました。
おでんです。皆様はおでんの具で何が好きでしょうか。
私は大根と卵とはんぺんとちくわが好きです。
ところではんぺんには山芋が入っているのですよ。
ご存知でしたか。私はつい最近知りました。
しかし私は山芋アレルギーなのです。
長年に渡って知らずに食べておりましたが何ともありません。
知らぬが花、病は気からということでしょうか。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2006-10-10 21:38 | dinner