10月28日のパン

f0049129_21594974.jpg
f0049129_2204528.jpg
f0049129_2212780.jpg














・ホシノ天然酵母のフォカッチャ タイム&バジル
(以下教室編)
・パプリカフォカッチャ、ローズマリーフォカッチャ
・チーズとごまのグリッシーニ
・ピタ

今回はオリーブオイルが入った生地のレッスン。
教室ではフォカッチャ、グリッシーニ、ピタを作りました。
フォカッチャは成形も簡単でトッピングをするだけ。
これならお家でも作れそうって感じです。
ピタは薄く伸ばして熱い天板に乗せてほんの数分焼くだけ。
ぷぅーーーっと膨らんでいく様子をオーブンの前で見ていましたが、
ホントおもしろいくらいに膨れていくんです。
グリッシーニは細く切った生地をねじって伸ばしていきます。
わたくし、伸ばすのに気を取られて力を入れ過ぎ、
一本ちぎってしまいました。
応急処置で生地をくっつけましたが、時既に遅しって感じで
オーブンの中で無惨にもちぎれておりました。かわいそうに。
教室で捏ねたお持ち帰りの生地はフォカッチャにしました。
ローズマリーがなかったので、たまたま冷蔵庫残っていたタイムを使用。
茎の部分は固いので、葉の部分だけを取り外して。
二次発酵も良い具合に進んだので、今回の焼成は上手く行くかしら・・・
と少々不安を抱えつつオーブンの中に。
今回は・・・うまく焼けました!タイムの香りがとっても良かったし。
乾燥することもなく、全体がふんわりのフォカッチャでした。
そういえば、焼成中の乾燥が気になっていたので、何気なく余熱前に
庫内に霧吹きをしたのです。これが良かったのかな?ううむ、不明です。
次も霧吹きをしてみて判断いたしましょう。(妻)
[PR]
by southern-sea | 2006-10-30 22:04 | bread


<< 10月31日のばんごはん 10月30日のばんごはん >>