<   2008年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

1月27日の映画

『あなたになら言える秘密のこと』

「死ぬまでにしたい10のこと」の監督だそうです。
こちらの続編?でも主人公死んじゃったんじゃないっけ?
と気楽に観ていたら、今作の主人公の「秘密のこと」がとても深刻。
何か過去があるんだろうなあとは思いましたが、
そんなに悲惨な経験をしていたとは。
映画としてはなかなか良い作品でした。
特にティム・ロビンスがすてきです。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2008-01-30 19:06 | cinema

1月29日のばんごはん

f0049129_227166.jpg

・鶏のグリル ローズマリー風味
・あらめと人参の煮物
・豚肉と蓮根の塩炒め
・有機大根と根菜のすましスープ
・白ご飯
BGM
Ben Folds 「Songs For Silverman」

たいへん豪華な夕食であります。
鶏のグリルはオーブンに入れて十数分。
とても良い香りが漂ってきて、それだけで
よだれがたれそうです。
残念なのは育てていたローズマリーが
大きくなる前についに枯れてしまったこと。
なので今日のローズマリーは瓶詰めです。
いつか大きくなるだろうと食べるのを我慢していたら、
取り返しのつかないことになってしまいました。
今年こそ立派に育てたいと思います。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2008-01-29 22:15 | dinner

1月28日のばんごはん

f0049129_21495952.jpg

・鰹のたたきとひらまさの刺身
・有機大根と根菜のすましスープ
・納豆
・アマランサスご飯
BGM
Norah Jones 「Feels Like Home」

ひらまさという魚は初めて食べました。
脂をかすかに感じる上品なお味。うまいです。
すましスープは具だくさんで食べ応えがあります。
アクセントにはもちろん鹿児島の
絶品辛味調味料「ひらめき」。
そろそろなくなりそうで、心細く思っていたところ。
なんと2月に鹿児島に行くことになりました。
自宅用とお土産用にたくさん仕入れてこなくては。
山形屋(やまかたやと読みます)で売っているかな。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2008-01-29 22:06 | dinner

1月27日のおひるごはん

f0049129_2119355.jpg

・酒粕漬け(銀ダラ、鮭、帆立、イカ)
・アマランサスご飯
・大根とチンゲン菜のスープ
・甜菜糖のミルク寒天

夫バージョンの昼食です。
私の実家が魚久の酒粕漬けをもらったそうですが、
好みでないということで家にまわってきました。
酒粕漬けや味噌漬けは大好き!なのですが・・・
私は酒粕禁止。
ですので、夫のおかずが豪華盛りです。
一番のお気に入りはやはり銀ダラだそう。
脂の乗りも身の厚さも逸品でしたからねぇ。
私はというと、酒粕漬けの替わりに鮭フレークを頂きました。
こちらは生協の瓶詰めでしたが、原材料は鮭と塩
のみ。なかなかのお味ですのでこれでも満足。

スープは先日ご紹介した「魚しょうゆ」で作ったもの。
塩だけよりもコクがあるので、満足感はあります。
食べた後に気になったのが、使っただしパックの中身。
そいういえば、かつおぶしってカビの一種を添加して
いますよね。もしかして、かつおぶしはダメだったかしら。
次からだしは煮干と昆布でとらなくては。
手軽できっちりだしがとれるパックが使えないのは、
けっこう不便ですね。


f0049129_21194932.jpg

そして、デザートは甜菜糖のミルク寒天。
お腹のお掃除のために寒天を食べるよう指導され、
食事になるべく取り入れるようにしています。
本当は杏仁豆腐にしたかったのですが、アーモンドエッセンス
のストックがなく、また、何も入れないほうがかえって私には
優しいかと思い、甜菜糖とミルクだけを使って作りました。
甜菜糖は茶色かかっているので、出来上がりもうっすら茶色。
このお砂糖はブラウンシュガーのようなコクがあるので、
ミルクともよく合います。(妻)
[PR]
by southern-sea | 2008-01-28 21:21 | lunch

先週末のレッスン

f0049129_21161534.jpg

レーズン酵母のアップルライブレッド
・   〃    の玄米ブロート
・   〃    のフランスパン

2008年初レッスンのパンです。
アップルライブレッドは、富士りんごの甘煮が練りこんであり、
ほんのりとした甘みのあるパン。
焦げやすいので表面にはオートミールがまぶしてあります。
玄米ブロートは、玄米の粉、炊いた玄米ご飯を練りこみます。
今回は炊いた玄米ご飯がなかったそうで、麦飯に変更されました。
玄米の香ばしい香りが捏ねているうちからしていましたが、
焼きあがると更に香ばしい香り。
フランスパンは毎度の定番です。でも、今回は発酵のさせ方が
少し違います。いつもはストレート製法で焼くところ、じっくり
冷蔵庫で低温発酵させてあるそう。
焼き上がりの香りと艶がいつもより良い気がします。
このレッスンの時は、いけないと思いつつ試食のパンを
ほんの少し食べてしまいました。
これからは控えなくてはなりません・・・。
それなら何故パンを習っているのかと時々思いますが、
生地に触って手を動かすのが好きだし、このレッスンまでは
最後まで受けようかと思いまして。
世の中探せば、お酒が飲めないのにソムリエの勉強をしているとか、
パンを食べられないパン職人とかいらっしゃるのかしら?(妻)
[PR]
by southern-sea | 2008-01-28 21:17 | bread

1月27日のカレー

f0049129_2291055.jpg

・トマトのポークカレー
・有機レタスのサラダ
・冷や奴
・ジャスミンライス
BGM
The Rolling Stones 「Sticky Fingers」

本日のカレーはベーシックな一品です。
メインのスパイスはクミン。
我ながらなかなかおいしいのですが、そろそろ
これまでとは違ったカレーを作りたいものです。
もっと研究しなければなりません。
ジャスミンライスはタイ米ですが、
カレーにはぱらぱらの米がよく合いますね。
それにしてもたまねぎを切るときの眼の痛みは
何とかならないものでしょうか。
人よりも過敏なのか我慢が足りないのか分かりませんが、
切ったあと10分くらいは激痛です。
水中めがねでもしようかな。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2008-01-27 22:25 | curry

発酵食品

f0049129_13491250.jpg


イーストコネクションは、腸管内に酵母の仲間が
異常繁殖してしまうアレルギー。
そのため、酵母類や菌類を食べると症状が悪化してしまいます。
皮膚テストや実際に食べてみて薄々気付いてはいましたが、
やはり酵母類は体に合っていないよう。
栄養士の先生と、食事と体調について長々と話してみたところ、
先生の結論として発酵食品が私の体には合わないのだろうと。
発酵食品と一口に言ってもたくさんあります。
海外から来た発酵食品として、パンは勿論のこと、ヨーグルト、
チーズ、サワークリームなど。
日本古来のものは納豆、ぬか漬けなど。
このあたりの食品は除去するよう指導されました。
そして忘れてならないのが調味料類。
酒、味醂、味噌、醤油などがありますね。
イーストコネクションの程度により、これら発酵食品の除去具合が
変わるようです。まず初めに除くのは海外の発酵食品。
そして次は、日本古来のもので調味料以外のもの。
そして最後が調味料類になります。
今回、試みとして調味料類まで1、2週間除去してみることに
なってしまいました。
醤油、味噌、酒、味醂などです。
醤油の代用品として、イーストコネクション対応の無発酵醤油風
調味料で「魚醤油」というのがあり、この「魚醤油」と塩が味付けの
基本になります。
醤油と言っても、濃ーーい鰯のだしに、塩味を付けたようなお味。
まあ、塩よりはコクがあります。
今までも数々の除去をしてきましたが、ここまでするのは
かなりの決心が必要。
外のものはほとんど口にできなくなりそうな一週間・・・。
お弁当もサボれませんねぇ。ちゃんと実践できるかしら〜。
三週間後の診察の時に、経過を報告して今後の方針を決めるとか。
せめて調味料類はOKが出ますように・・・。(妻)
[PR]
by southern-sea | 2008-01-27 13:51 | cs/allergy

化学物質過敏症とアレルギー


このブログは、夫婦の食・映画・音楽などを綴ったブログです。
食については少々説明が必要かもしれません。

私(妻)は、大人になってから食べられないものがどんどん
どんどん増えてしまいました。
数年前から始まった、原因不明の倦怠感、吐気、頭痛、
急な体温の低下など・・・。
ちょっと前まではアレルギーと診断されていましたが、
あまりに食べて反応する食物が多いので、最近、
化学物質過敏症の疑いがあると診断されました。

化学物質過敏症というと、呼気から入る化学物質や、
食品添加物だけと思っていましたが、例えば食物に
含まれる天然の化学物質(どの食物にも含まれている
苦味、酸味、渋み、アクなどの物質。つまり、食品を
構成している物質が全て「化学物質」であると
捉えるようです。)に反応する場合もまれにあるとのことなのです。
医師は、消化器系が化学物質に過敏になっている
可能性があると言います。
これから色々と検査をしていくことになるかもしれませんが、
化学物質過敏症自体が新しい病気で、アレルギーと
症状が似ているものの、メカニズムは違うようなのです。
解明されていない点も多く、今のところ特効薬も
これといった治療法もありません。
試行錯誤の日々ですが、ちょっとでも反応する回数を
減らすべく、毎日過ごしています。

花粉症や日光のアレルギーも持っているし、
「イーストコネクション」という腸内にカンジダという酵母の
仲間が異常に増えて起こす病気も持っているので、
避けるべきものがとても多い状況です。
イーストコネクションは厄介で、カビの一種である
「イースト」「パン酵母」「ビール酵母」「麹」等の酵母類、
発酵食品は除去しなくてはいけません。
皮肉にも、パンを習い始めてかなり経ったときに、酵母が
食べられないことが分かりました。
食べられないことは悲しいけれど、焼くことは好きなので、
今も焼き続けています。
私(妻)のアレルギーをまとめるとざっとこんな感じ。

・イーストコネクション
・日光アレルギー
・スギ花粉症
・イネ花粉症
・ラテックス
・化学繊維

それから、うちは夫も食物アレルギー持ち。
甲殻類、山芋など・・・。
類は友を呼ぶのでしょうか??


また、化学物質過敏症なのかアレルギーなのか、まだ定かでは
ありませんが、反応する食品がとても多いので、食べられる食品は
かなり限られてしまっています。
「食べられるもの」を挙げたほうが早いので、ブログをご覧になる
参考までに書いてみますね。
※印は量等の制限があるものです。
===========================
☆妻の食べられるもの☆

【穀物】
米、アマランサス、キヌア、小麦、セモリナ小麦、スペルト小麦、あわ、きび

【野菜】
大根、水菜、白菜、ちんげん菜、きゃべつ、ねぎ、かき菜、
菜の花、レタス、かぶ、さつまいも、ブロッコリー、


【豆類】
※小豆、金時豆、レンズ豆、ひよこ豆(少量)

【乳製品】
スキムミルク、バター


【肉類】
牛、豚、鶏、馬、羊、鴨、うさぎなど 肉類はよく加熱すれば全てOK

【調味料など】
塩、砂糖、焼酎、醤油、胡椒、
ほうじ茶、
菜種油、グレープシードオイル、オリーブオイル

===========================

思いつく限り書きましたが、私が食べられるものは「上記のもの
だけ」といってもよいと思います。
食べられないもののほうが圧倒的に多い。
魚貝類、果実類、海草類、酵母を含むものや発酵食品・・・。
旬も何も関係なく、買うものが決まっているので、買い物は
楽ですが(笑)、これで回転食にするというのも
ちょっと難しいかな。
たんぱく質はなるべく回転させていますけれどね。

長くなりましたが、食についてはこのような制限があることを
踏まえて読んでいただければ幸いです。
私と同じ食生活だと、栄養が偏るので、夫には別メニューを作る
こともしばしばあります。
化学物質過敏症、アレルギーともに人によって症状や除去方法
は違ってくると思うので、私はひとつのケースとして
捉えて下さいね。(妻)
[PR]
by southern-sea | 2008-01-27 13:30 | はじめに

スコーン

f0049129_8402260.jpg

・スペルト小麦とカランツのスコーン

パンの代わりに朝食は何を食べよう・・・
と悩んでおりました。
和食好きですが、朝食は洋風好み。
ご飯やお味噌汁を用意する時間も無いので、
ささっと食べられるものが良いのです。
甜菜糖を使ってあるコーンフレークなどを食べていますが、
どうもお腹に溜まらず物足りない感じ。
そこでスコーンを作ることにいたしました。
スコーンなら卵も使わないし、小麦も蛋白含有率の高い強力粉でなく
薄力粉。バターやはちみつも付けられるので、雰囲気はパンと
変わりありません。
今回はちょっと贅沢に、スペルト小麦を40%くらい配合して、
オーガニックのカランツも30%練りこみました。
スペルト小麦は、普通の小麦よりアレルギーを起こしにくいし、
蛋白量も小麦の強力粉より少ないのです。
但しお値段が少々高く、確か500gで1000円弱くらいなのが
ネックですが・・・。
お味はというと、スペルト小麦の香りが強く、素朴な味わい。
薄力粉より、舌触りがやや粉っぽいけれど気になるほどではないし、
何より香りの良さと低アレルギーというのが嬉しい。
イネ花粉の時期には小麦もなるべく控えるよう言われますが、
そうでない時期の朝食にスコーンを焼こう!
と決めたのでした。(妻)
[PR]
by southern-sea | 2008-01-26 08:41 | cs/allergy

1月23日のばんごはん

f0049129_21425181.jpg

・うな丼
・高野豆腐、ぜんまいと野菜の煮しめ
・ほうれん草のおひたし
・金時豆てんさい糖シロップ煮
・いろいろ野菜の味噌汁
BGM
The Cinematic Orchestra 「Everyday」

なんとうな丼です。豪華ですねえ。
なにか良いことがあったのでしょうか。
生協のレトルトですが、鹿児島県大隅産の
うなぎでとてもおいしいのです。
うなぎのような高級魚はなかなか外では
食べられませんが、これならお味のわりに
値段もお手頃なので良いと思います。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2008-01-24 21:52 | dinner