<   2007年 08月 ( 35 )   > この月の画像一覧

8月31日のばんごはん

f0049129_2164320.jpg

・豚肉と新れんこんの塩酒蒸し
・たたきおくら
・蒸しさつま芋 塩漬けバジルのせ
・ご飯
・わかめと小松菜の味噌汁
BGM
Ray Barbee 「In Full View」

昨日とはうって変わって肉です。
でも油は控えめに、蒸しがメインです。
味付けは酒と塩だけだそう。
それにしてはうまいですね。
さつま芋に載っているのは塩漬けにしたバジルです。
何かと使えそうですね。
収穫を待っているバジルの葉がたくさんあるので
もっと作った方が良いでしょうか。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2007-08-31 21:13 | dinner

8月30日のばんごはん

f0049129_20564710.jpg

・厚揚げと野菜の葛あんかけ
・大根のぬか漬け
・納豆
・ご飯
・わかめの味噌汁
BGM
Antônio Carlos Jobim 「Tide」

厚揚げのあんかけは見た目以上にご飯に良く合い、
とてもおいしうございました。
ポイントは片栗粉ではなく葛でとじたところだそうです。
カロリーは低そうですが、たいへん満足でした。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2007-08-31 21:06 | dinner

米粉のお菓子

f0049129_2214415.jpg

・米粉のポピーシードマフィン

少し前に米粉のお菓子レシピを買いました。
小麦粉、乳製品、卵も不使用で、アレルギーの
子供にも対応という本。
というわけで、今回はいつもと違う焼き菓子です。
米粉の生地は小麦粉と様子がまったく違います。
粒子が細かいので、生地は滑らかでぽってりと
しています。
ベーキングパウダーを入れても、1割膨らんだかな?
という程度。
焼き色もほとんど着かなかったのですが、長時間
焼くとバサバサになると注意書きがありましたので、
レシピどおりの時間で切り上げました。
切ってみると何だか「ういろう」みたい。
さぞかしモチモチ、ネチネチしているのだろうと思って
食べると、思ったほどでもありませんでした。
蒸しパンみたいな感じです。
ポピーシードのプチプチがアクセント。
初めて食べる食感とお味なので、面白いかもしれません。
ただ、これはマフィンとは言い難いかな。
焼いているけど、蒸しパンが正しいような。
子供はこれをマフィンだと思って食べるのでしょうか?
子供のアレルギーは成長すると治る場合が多いので、
いつか小麦のマフィンを食べて、「これがマフィンか!」
と思うのでしょうね。(妻)
[PR]
by southern-sea | 2007-08-29 22:02 | cs/allergy

8月28日のばんごはんとベン・ハーパー

f0049129_221438.jpg

・鯖と梅干しのカレー
・空芯菜のオリーブオイル蒸し
・かぼちゃとクリームチーズのサラダ
・冷や奴
BGM
Ben Harper & The Innocent Criminals 「Lifeline」

皆様今日が何の日かご存知ですか。
そうです。ベン・ハーパーの最新アルバムの発売日です。
早速仕事帰りに買って参りました。
HMVに行くと、おまけDVD付きがCDのみと数百円しか
違わないではありあませんか。買うしかありません。
そしてこれが大正解でございましたよ。
アルバム全曲のスタジオライブが入っております。
奥様にも良いものを買ってきたとほめられました。
こんなめでたい日はカレーでお祝いです。
今回はようやく入手したフェヌグリークを使い、
レシピにより忠実に作りました。うまかったー。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2007-08-28 22:14 | dinner

8月26日の映画

『善き人のためのソナタ』

良い映画だとの評判をあちこちで耳にし、
前々から観たいと思っておりました。
評判に違わぬ素晴らしい映画でした。
それにしても恐ろしい世界です。
国家に監視され、最終的には愛する人を
裏切り、疑わねばならなくなります。
ラストシーンでちょっと救われますが、
こんなことはいろんな国でいろんな時代にあったでしょう。
そんな社会にならないよう気をつけなければ。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2007-08-28 21:53 | cinema

8月25日のパン

f0049129_21274293.jpg


・レーズン酵母のグラハムブレッド プレーン&セサミ

二週間目のレーズン酵母を使って焼いたグラハム
入りのシンプルなパン。
表面に強力粉を振ったプレーンと、白・黒ごまを紛した
セサミです。
私が教えてもらったレシピは、酵母のかけ継はせずに
二週間程度で使い切るというもの。今回は期限ギリギリ
の酵母ということになります。
先週とても上手く焼けたので、発酵力は多少落ちたとしても
何とかいけるでしょう。
結果、発酵まで先週よりは時間がかかり、クープも控えめの
開き具合ながらも、まあまあの仕上がり。
ごまの方は香ばしさがたまりません。
焼成直後はクラストもバリバリだったのですが、先週よりも
シナっとなるのが早い気がします。
酵母も、この暑さだから、例え冷蔵庫の中に居るとしても
バテ気味なのかもしれません。冬の二週間目の方が良く
働くのではないかと思います。
先週の平日、新しい酵母を起こそうと帰宅してから酵母を
仕込み、夜中から朝にかけて常温に置いておき、朝出勤する前に
冷蔵庫にしまう予定でした。
しかし・・・悲しいことに駅まで歩いていく途中で、酵母を冷蔵庫
にしまい忘れたことを思い出したのです!
時計を見ても時間は止まらず、家まで戻る時間なんて勿論無い。
泣く泣く酵母を諦めました。
帰ってみると、酵母はムクムク育ち、酢酸発酵しておりました。
一日目だったので、まだ良かったけれど。
もう忘れませんように。(妻)
[PR]
by southern-sea | 2007-08-26 21:46 | bread

8月25日のばんごはん

f0049129_211918.jpg

・黒むつの煮付け ししとう添え
・蒸し丸茄子の冷製
・切干し大根の煮物
・大根とわかめの味噌汁
・もちきびご飯
BGM
Air 「Moon Safari」

たいへん立派な和定食です。
黒むつは脂がのっているうえ奥様の味付けもよろしく、
たいへんおいしうございました。
丸茄子は私の母の実家からの贈り物です。
新潟の祖母の家では蒸した茄子をからし醤油で
たべます。本日はそのとおりにいただきました。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2007-08-26 21:24 | dinner

8月25日の牛乳

f0049129_21122220.jpg

皆様オラッチェ牛乳をご存知でしょうか。
奥様からおいしいらしいと噂を聞いておりまして、
牛乳が好きな私は飲んでみたいなあと思っていました。
それが本日三越の地下で賞味期限間近の
オラッチェが2割引に。即購入です。
お味は「乳ですっ!」という強気な風味。
でもけっして臭いのではなく、おいしいのです。
ホームページを見ると、飼料や殺菌など
たいへんこだわっているようです。
消費者としては多少高くてもこのようなものを
買わなければいかんねと奥様とうなずきあった次第。
オラッチェにはチーズやバターもあるそうで、こちらも
食べてみたいです。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2007-08-26 21:18 | etc.

8月23日のばんごはん

f0049129_21315387.jpg

・あじの開き
・もやしとおかひじきのサラダ
・大根、きゅうりのぬか漬けと奈良漬け
・なめことみょうがの味噌汁
・ご飯
・梅酒
BGM
Gotan Project 「La Revancha Del Tango」

珍しく我が家の食卓に酒がっ。
嫌なことがあったわけではないですよ。
だいぶ前に買って残っていた梅酒が冷蔵庫に眠っていたので
食前酒として少しだけ飲みました。
昔に比べて若い人が酒を飲まなくなってきているそうです。
私の実家では祖父も父も毎晩晩酌をしていました。
それで体を壊したのでは?
酒に弱い人が毎晩飲酒をすると、食道がんのリスクが数倍に
跳ね上がるらしいので私は注意が必要です。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2007-08-23 21:43 | dinner

8月22日のばんごはん

f0049129_21131684.jpg

・挽肉のバジル炒めご飯
・にがうりと乾燥糸こんにゃくの酒炒り
・かぼちゃのきんぴら
・大根ときゅうりのぬか漬け
BGM
Cartola 「Verde Que Te Quero Rosa」

豚挽肉はバジルの風味にナンプラーが効いているうえ
さらにプチグリーンを搾って食べたので、なんだか
タイを思い出すお味でした。
もちろんバジルはベランダで収穫したものです。
バジルはなかなか育っているのですが、
期待のローズマリーがいまいちです。
冬が来る前に成長を見せてもらいたいものです。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2007-08-23 21:31 | dinner