<   2007年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

3月31日のばんごはん

f0049129_19515518.jpg

・鮪のづけ
・あぶりしめ鯖
・塩豚とごぼうの胡椒炒め
・蒸しさつま芋、かぼちゃ
・蓮根とごぼうの味噌汁
・お酢たっぷり酢飯

本日のメインは自分で乗せて食べる丼です。
しめ鯖は全く臭みがなく鮪をしのぐおいしさでした。
思えば奥様と出会う前の私は青魚が苦手だったのです。
焼いたり煮たりしたものはともかく、
生や酢で締めたものは食べる気がしませんでした。
生臭い気がしまして。しかしそれは全くの食わず嫌い。
奥様にはおいしいものを色々教えてもらいましたね。
ありがとうございます。
なんだか最終回のようにしんみりしてきました。
引越でちょっと間があいてしまうかも知れませんが、
今後もこっそり続けていく予定です。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2007-03-31 20:06 | dinner

3月29日のばんごはん

f0049129_20535089.jpg

・カジキのガーリックソテー 
・プチヴェールとプチトマトの練り胡麻ディップ
・沖縄もずく
・韓国海苔
・わかめと豆腐のみそ汁
・玄米ご飯

なかなか豪華なディナーです。
カジキは生協の冷凍です。
プチヴェールは以前も登場しましたがケールと芽キャベツの
掛け合わせ。甘みがあります。
韓国海苔は奥様が職場で韓国の取引先の方から
お土産に貰ったものです。
韓国海苔といえば韓国映画の名作の一つ『親切なクムジャさん』で
悪役のおじさんがご飯に巻いて食べていたシーンを思い出しますね。
韓国でもこうやって食べるんだーと思いました。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2007-03-29 21:04 | dinner

3月28日のばんごはん

f0049129_21154239.jpg

・鶏と大根の野菜たくさんミネストローネ
・馬肉ハンバーグ
・蓮根の酒蒸し
・茹でそら豆
・ホシノ天然酵母の山食とクロワッサン
・パルミジャーノ・レッジャーノ

久々の更新です。
最近引越関係で忙しくなって参りました。
ミネストローネは一旦冷凍にしたもので
奥様は食感を心配していましたが、大丈夫でした。
冷蔵庫を空にしなければならないので
ストックものを食べねばなりません。
という訳で以前冷凍しておいた馬肉ハンバーグ。
ところで今日帰りの電車で前に座っていた女子大生5人組が、
ドラゴンボールのガチャガチャの話題で盛り上がっていました。
かの名作は私が小学校の頃の漫画なので、彼女達は
リアルタイム世代ではないはず。ぎゃあぎゃあうるさかったけど、
ちゃんと読み継がれているのだという点は嬉しかったです。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2007-03-28 21:29 | dinner

3月23日のばんごはん

f0049129_20383263.jpg

・豚肉とじゃが芋の甘辛煮 八角風味
・温豆腐(喧嘩上等やっこ野郎)
・粟と干し椎茸のスープ
・玄米ご飯

メインは中華風の煮物です。
八角の風味が効いておりました。
温豆腐は奥様が名前に惹かれて購入。
噛んだら歯茎から血が出るような固い豆腐なのかと思いきや、
とろとろ。なかなかおいしうございます。
最近名前やパッケージが凝っている豆腐が多いですね。
風に吹かれてとか男前とか。
豆腐は柔らかいけど硬派な職人が作っておるのだぞという
イメージ作りでしょうか。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2007-03-23 20:51 | dinner

3月21日のパン

f0049129_22104884.jpg
f0049129_22113264.jpg

・ホシノ天然酵母のレーズン角食パン
・   〃  のクロワッサン

本日は久々に家に居ることができた休日でした。
主婦としては、こういう日が週に一度は欲しいものですね。
自分で忙しくしている嫌いがあるので、
そんな事を言うのも何ですが。
さて、本日は引越のために少々片付けをする傍らパン作り。
前回の角食パンがなかなか美味しく焼けたので、今回は
夫の好きなレーズンを入れたものに。
毎回作る毎に困難(!?)があるように思いますが、本日の
生地は少々水分調整が良くありませんでした。
捏ねている時に生地が固い気がしたので、水分をプラス。
これが間違いでした。水分が多すぎです。
ベタついてはいたものの、角食パンは無事成型して焼成
に入って良いくらいまで無事発酵してきました。
さあ、焼こう!と思ったところに邪魔が・・・。
エアコンの回収業者がタイミング悪く来ることに。
結果、私の希望より10分程遅れて焼成開始。
家のオーブンでは、型に入れたまま最後まで焼くと焼き不足
なので、型から出して焼くこと5分。
切ってみると、ふわふわで程よいレーズンの香りがふんわり。
私はレーズン入りのパンにバターをたっぷり付けるのが好き。
バターの塩気とレーズンの甘みが良いんですもの。
でも、やはり10分早く焼成に入りたかったなぁ。

f0049129_22121391.jpg

さてさて、お次はクロワッサン。
こちらも同じく水分が多く、伸ばすというより勝手に伸びる生地。
どうにかバターを出さずに伸ばしましたが、あまりきれいな層には
なりませんでした。あぁ難しい。
これでも焼き上がりはかりっとして美味しい。
失敗してもそれなりに美味しいことが良いのか、悪いのか。
パン作りは一つ一つの工程がとても大事。
丁寧に仕事をこなすことを覚えなくてはなりません。(妻)
[PR]
by southern-sea | 2007-03-21 22:21 | bread

3月21日の映画

『大統領の理髪師』

今日は休日で夜に時間があったのでDVDを借りてきました。
韓国映画、良い作品が多いですね。
そして韓国の俳優といえばソン・ガンホでしょう。
あのいかつい顔が素敵なのです。
この物語は韓国の現代史に基づいたフィクション。
ちょうど私が産まれた年、大統領が側近に暗殺されるという
事件が実際にあったそうです。
お恥ずかしいことに全然知りませんでした。
隣の国のことですから、映画ばかり見ていないで
歴史についてももっと知っておこうと思います。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2007-03-21 21:45 | cinema

3月19日のばんごはん

f0049129_21393696.jpg

・馬肉のハンバーグ/鯵とエリンギのハンバーグ
・大根のだし仕立て
・きんぴらごぼう
・豆腐とスナップえんどうのみそ汁
・玄米ごはん

馬肉は生協でミンチを売っており奥様が購入。
「馬肉は肉がピンクなので桜肉という」と聞いたことがありますが、
今回の肉は桜色とは言い難いほど赤かったです。
まだ半分凍っているミンチを手で捏ねるのは
なかなかつらかったですが、がんばりました。
ところで私の実家の森下というところには
桜鍋で有名な「みの家」というお店があります。
老舗らしく佇まいも大人な雰囲気。
2回ほど行ったことがありますが、うまいです。
特に馬刺。2回とも親に連れられて行っておりますので
もうちょっと大人になったら自分で行きたいと思います。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2007-03-19 21:53 | dinner

3月18日の映画

『ぼくを葬る』

本日はフランソワ・オゾン監督の作品です。
こちらの監督も二人とも好きなのですね。
「葬る」と書いて「おくる」と読みます。
30歳の青年が病気で余命3ヶ月と診断され、
どのように死を迎えるかというストーリー。
自分だったらどうするのでしょうか。
考えてみたけど分かりません。
オゾン監督の好きなところは不思議な話×美しい映像。
今回もおばあちゃんの家やラストシーンなどとてもきれいでした。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2007-03-18 20:59 | cinema

3月17日のばんごはん

f0049129_19211865.jpg

・牛肉のかりかりソテー バルサミコとお醤油のソース
・エリンギ・ピーマンのソテー・水菜
・有機トマトと人参のサラダ
・豆腐と練り胡麻のお味噌汁 
・白高きびごはん

こんばんは、妻です。
近頃、夫と交互に帰りが遅い日が続いておりまして久々のちゃんとした
夕飯でございます。ちゃんとしたと言っても手が込んでいる訳では
ございませんが・・・。
本日のお肉は珍しく牛肉。夫の実家からの頂き物です。
薄切りのお肉はかりかりにソテーした方が香ばしくて好きなので、
塩胡椒だけで下味を付け、強火にかけてこんがりとソテー。
気分は和洋折衷ということで、お決まりのバルサミコ酢を使った
簡単ソースです。バルサミコ醤油を煮詰めて、お酒、甜菜糖、
お醤油を入れました。お肉にもお魚にも重宝しますね。
お味噌汁は練り胡麻で香りとコクをプラスしてみました。
お味噌はお気に入りの玄米味噌。新潟から送ってもらったもの
で、赤味噌なのに甘みがあって美味しいのです。
私は麦麹の白味噌を食べ慣れていて、赤味噌はあまり好みでは
ないのですが、このお味噌は別。夫もお気に入りのお味噌です。
お味噌ってその家々でこだわりがありますよね?
うちは私が麦麹の白味噌育ち、夫が米麹の赤味噌育ちで、
両実家から送られてくるため常に3種類以上はお味噌があります。
鹿児島の白味噌、島原の白味噌、新潟の豆味噌、新潟の玄米味噌
等々。これを具と気分で混ぜて使うのがまた良いのです。

f0049129_19224777.jpg

そして、これは鹿児島の祖父母からパンのお礼にと送られてきた
’たんかん’。鹿児島に住んでいる時は普通に食べていたけれど、
どうやら関東の方には珍しいようです。
実のオレンジ色が美しく、甘くて瑞々しい。
南九州にはみかん以外の柑橘系が色々とあってどれも美味しいです。
もし’たんかん’を見つけたら一度食べてみて下さいね。(妻)
[PR]
by southern-sea | 2007-03-17 20:52 | dinner

3月14日のばんごはん

f0049129_2153927.jpg

・魚久の京粕漬け 銀だらと鮭
・切り昆布と人参の煮物
・おかひじきとミニトマトのナムル
・とろろ昆布と小松菜のお吸い物
・玄米ご飯

先日も登場した粕漬けです。
味が濃いのでご飯がすすみます。
とてもおいしいけど濃いばっかりにそんなに
たくさん食べられるものではありませんね。
ところで今日はホワイトデーです。
私の職場ではバレンタイン・ホワイトデーの習慣が
まったくなく、たいへんありがたいです。
あれ。もしかしたら私だけがもらってないのでしょうか。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2007-03-14 21:15 | dinner