<   2007年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

2月28日のばんごはん

f0049129_21443384.jpg
f0049129_2144592.jpg

・宇都宮餃子
・寒締めほうれん草と粟の練り胡麻和え
・焼き辛子明太子
・男前豆腐ブラック
・わかめの味噌汁
・十穀米ご飯

私の大好物餃子でございます。
餃子があればご飯何杯でもいけますが、
今日のところは2杯でやめておきました。
雑穀好きな奥様のアイディアで胡麻和えに
粟が入っております。
ところで男前豆腐ブラックをご存知ですか。
黒豆を使っているのでブラックです。
写真を撮り忘れましたがパッケージがまたいい感じでした。
男前好きな奥様がスーパーで見つけました。
ちなみに男前好きな割に夫は男前ではありません。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2007-02-28 22:05 | dinner

2月26日のばんごはん

f0049129_21133169.jpg
f0049129_21135790.jpg

・おでん
・「京のとう富藤野」の銀杏入焼きがんもどき
・プチヴェールとミニトマト からしマヨドレ
・餅粟となめこの和風スープ
・黒米ご飯
デザート
・あまおう
・クラブハリエのバウムクーヘン
・一保堂のほうじ茶

昨日は奥様のご両親と日本橋三越に買い物に行きました。
ご両親も奥様もデパートの食品売り場が大好きなのです。
お陰で私もだいぶ詳しくなりました。
まずがんもどきは京都の有名な豆腐屋のもの。
銀杏と百合根が入っていてさすが京都、粋です。
クラブハリエのバウムクーヘンはいつもよりふんわり感がなく、
最近売れ過ぎて雑になっているのでは?と思ってしまいました。
奥様によると水分量が間違っているのではとのこと。残念。
ほうじ茶も京都のお茶屋さんのもので、中には200グラムで
1万5千円という信じられないお茶も売っておりました。
そしてあまおう。奥様の実家からいただきました。
あまおうって「甘い王様」なのかと思っていたら、
あかい、まるい、おおきい、うまいの頭文字をとったそうです。
ってウィキペディアに書いてあったけどほんとですかね。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2007-02-26 21:31 | dinner

2月18日のパン

f0049129_935235.jpg

・ホシノ天然酵母の山食

またまた山食です。勿論美味しいからという理由もありますが、
どちらかと言えば練習の意味合いが強いです。
成型がどうも上手くいかないものですから。
先に結果から申しますと、焼き上がりは前回より進歩。
左右の山の大きさの差は多少ありましたが、今までで一番
高く焼きあがりました。伸ばす長さをもっと均等にして、巻きも
均等に出来るようになれば山のイビツさも解消されるでしょうね。
さて、言い訳のようですが、今回はいつもと違う粉を使用したので、
とても扱い辛く成型が上手くいかなかったという事情もあります。
近頃は’春よ恋’がお気に入りで、これを使っていたのですが、
今回は興味があって購入した’春豊’’春よ恋’’ホロシリ’の
ブレンド粉を使用。どの小麦も単品や他の粉とのブレンドで
扱ったことはあるのですが、そんなに扱い辛かった記憶はない粉たち。
今回のブレンド粉は黄身がかっていて香ばしいような香り。
香りと色はまあまあ。食感はさっくりで外麦に似ています。
ここまでは良いのですが、この粉は吸水をかなり控えないと
ベタベタの生地になってしますのです。
初めて使用したときもベタベタだったので今回は吸水48%。
これでもまだ多かったみたいで、成型時に伸ばしてボードから
外すと、びろーーーんと伸びてしまいました。
うーーーむ。この吸水でも駄目なのね。私には難しい粉だわ。
なんとか型に入れるに至りましたが、夫の職場の方に差し上げる
つもりで作っていたので少々心配に。
焼き上がりを切ってみたらまあまあの出来みたい。

f0049129_9384542.jpg


幸い’美味しかった’というお返事を頂き、お返しのお菓子まで
頂いてしまいました。かえって申し訳なかったかしら。
作ったものを美味しく食べてくれることはやはり嬉しいですね。(妻)
[PR]
by southern-sea | 2007-02-25 09:52 | bread

2月21日のばんごはん

f0049129_21504376.jpg
f0049129_2151979.jpg

・鰯のかりかり丼 黒米ご飯
・かぼちゃと蓮根の味噌汁
・ひじきと大豆の煮物 
デザート
・岡の栄泉の豆大福(おかのの“の”が変換できません・・・)
・鹿児島 美老園の緑茶

どんぶりというと心がときめきますね。
私が好きなのはカツ丼であります。
でも年齢と健康を考えて最近あまり食べておりません。
昔はカツ丼とラーメンとか平気で食べていましたが、
そんなことをしていたらメタボリックになってしまいます。
今日のどんぶりはなかなかヘルシーだしおいしいし。
あと数年で30歳ですので今後はこういったどんぶりに
心をときめかせていこうと思います。
そんなことを言いつつ贅沢なデザート。
大福ランキング不動の一位、岡の栄泉の豆大福です。
ああおいしい。ちゃんとお茶をいれていただきました。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2007-02-21 22:06 | dinner

2月19日のばんごはん

f0049129_21224227.jpg

・豚肉とりんごのソテー 和風カラメルソース
・蓮根とかぼちゃの蒸し焼き、菜の花のソテー
・アボカドと豆腐のヨーグルト和え
・ライ麦パンとクロワッサン

どうしたことでしょう。
二夜連続でごちそうです。
どうやら奥様がノロにやられたため先週予定していた料理が
できず、立て込んでいるようです。
豚肉とりんごのマリアージュは一昨年あたりのクリスマスに
登場した実績がある横綱級のごちそうです。
これに手作りパンだなんて何かの記念日だったかな。
ところで私はなぜか豆腐が和えてある料理が苦手なのです。
白和えとかね。豆腐だけならいくらでも食べられるのですが。
食べ物を残すことが大嫌いな私が今回のヨーグルト和えは
どうしても全部食べられませんでした。ごめんなさい。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2007-02-19 21:33 | dinner

2月18日の映画

『ブロークン・フラワーズ』

主演はビル・マーレーです。
あの悲しげな顔といったら。たまりません。
『ロスト・イン・トランスレーション』といい
『ライフ・アクアティック』といいどこか悲しげ。
というかそんな役の彼しか見たことありません。
眉間にしわを寄せた彼を見て、奥様はシーズーのようだと
言ってました。確かに。言い得て妙です。
私たちはそんなビルが好きです。
[PR]
by southern-sea | 2007-02-19 21:21 | cinema

2月18日のばんごはん

f0049129_20253968.jpg

・麻婆豆腐
・鶏手羽元と山えのきの春雨スープ
・かぼちゃの胡麻煮 花椒風味
・焼き葱の煮浸し
・土鍋炊き 粟ご飯

奥様の麻婆豆腐はそこらの店より全然おいしいのです。
我々の結婚式の2次会で奥様の好きな料理は?と
聞かれた時も麻婆豆腐と答えたほどです。
彼女はあまり事前に献立を教えてくれないのですが、
今回は珍しく教えてくれました。
そこでおやつは食べず夜に備え、ご飯3杯いただきました。
ところで春雨スープは小学校の給食でも大好きでした。
これには素敵な思い出が。
同じ班の斎藤君がくしゃみをしたところ、
鼻から春雨がびろーんと出ていたのです。
これが大変面白く、いまだに春雨と言えば斎藤君に。
元気かな斎藤君。いい思い出です。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2007-02-18 20:49 | dinner

2月17日のばんごはん

f0049129_20165616.jpg

・いかとピーマン、菜の花のにんにく炒め
・生ハムと茹でブロッコリー
・あおさと油揚げの味噌汁
・黒米ご飯

ノロウイルスに冒されていた奥様はようやく治ったようです。
久々に二人で同じ夕食をいただきました。
久々だからか私の好きな中華風炒めにしてくれました。
いかがぷりぷりでちょうど良い炒め具合でした。
それにしてもノロウイルス、本当に恐ろしいです。
私も伝染を覚悟していましたが、幸いにも何事もありませんでした。
免疫力が強いのか悪運が強いのか定かではありません。
奥様の消毒が功を奏したのかも知れませんが、
今後も油断せずに手洗いうがいを徹底しようと思います。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2007-02-18 20:24 | dinner

2月17日 遅れながらもバレンタイン

f0049129_1642329.jpg

・ガトー ショコラ (ソイミルク入り)

いつからか、毎年バレンタインデーには手作りのお菓子を
あげる習慣になっています。
今年もウィルスにやられなければ、ちゃんとバレンタインデーに
間に合うはずだったのですが・・・。
材料は買い揃えてあったので、体調が復活した本日作ることに。
ガトー ショコラは色々なお店にありますが、そのお味や食感は様々。
小麦粉やココアパウダーが多くて軽い食感のところもあれば、
まるでチョコを食べているような濃厚なものもあります。
私は後者が好み。
今回のレシピはクーベルチュールやココアパウダーが多めで
薄力粉の少ないタイプ。勿論、卵も入ります。
これが問題・・・。
近頃ハンバーグなどのつなぎもNGな時もあるので、火通りの
かなり良い卵しか食べられなくなってしまった私。
そのため、お店では店員さんを質問攻めにしてしまいます。
卵は入っていますか?火の通りはどれくらいですか?
火通りの甘い部分があったりしませんか??などなど。
困らせようとしている訳ではないんですよー。
せめて家では不安のないものを食べたいと思っております。
抗原性が高いのは卵黄より卵白。ですので卵白をソイミルク
に置き換えてみました。生地の持ち上がりは悪いですが
仕方ありませんね。
お味はソイミルクなんて全く感じない濃厚ショコラ。
濃いコーヒーと合わせたいな。
なんだかうんちくの多いガトー ショコラになってしまいましたが、
肝心の夫は喜んでくれたかしら。
遅れてしまい申し訳ございませんでしたー。

そして、こちらは先週末に作った伊予柑ピール。
甜菜糖と花見糖をブレンドして作ったので、茶色いピールに
なってしまいました。苦みと甘みが美味しいなぁ。
作ったのは伊予柑8個分。刻むのに時間がかかるかと思った
けれど、案外早かったです。(妻)
f0049129_1771822.jpg
[PR]
by southern-sea | 2007-02-17 17:11 | bread

2月11日のパン

f0049129_16184288.jpg

・ホシノ天然酵母のクロワッサン(プレーン/金胡麻)

体調を崩してお騒がせをいたしました。やっと復活です。
計5日ほどウィルスにやられておりました。
私はもともとウィルスに感染しやすいようで、他の人は
発症しないのに私だけ発症するというパターンが多い
ように思います。それにしても、今回はタイで食中毒に
かかったときに匹敵するくらいの症状でございました。
健康はやはり大事ですね。身に染みて分かりました。ハイ。

さて、肝心のパンです。今回はレッスンで習ったクロワッサン。
やはり難しい・・・。先生の手つきは鮮やかで、あれよという間に
規定のサイズに伸ばしてしまいます。それを真似ようと頑張る
のですが、これが容易ではありません。
それでもなんとか3回折り込みをして、成型のためのシート状
に伸ばすに至りました。家でやるのは3回目ですが、やはり
最初より良くなってはきています。プレーンは成型前の冷蔵が
少々足りなかったようで、成型時にだれて生地が伸びてしまいました。
焼き上がりの中はこんな感じ。

f0049129_16284927.jpg

微妙な層が見えるかしら。もう少し細かくて薄い層が理想。
焼き上がりにナイフを入れた瞬間、表面が少しぱりっと剥がれる
ような音が。そう、この音がしなくてはならないのです。
このような出来具合のものは、全体の3割くらいしかありません
でしたけど、それでも進歩。

f0049129_16361231.jpg

そして、最近我が家に発酵のための強い見方が参りました。
ついに購入した発酵器です。
これでバターが溶けずに発酵が出来ました。
めでたしめでたし。(妻)
[PR]
by southern-sea | 2007-02-17 16:38 | bread