<   2006年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧

2月28日のばんごはん

本日は火曜日という訳でだいたい昨日と同じメニューでした。
違ったのはお惣菜です。
・うどとたけのこの炒り豆腐
何とも春らしい一品であります。
ところで話は変わりますが、妻によると
鹿児島の人は黒板消しをラーフルと言うそうです。
宣教師が残した言葉ではないかというのが私の説ですが、
実際のところどうなんでしょうか。(夫)

f0049129_2121814.jpg
[PR]
by southern-sea | 2006-02-28 21:02 | dinner

2月27日のばんごはん

・豚肉と野菜のワインたっぷりスープ
・猪肉のリエット
・ほうれん草の練りごま和え
・フランスパン

本日はなんだかフランスあたりの田舎風ばんごはんです。
ごま和えはないでしょうが。
猪肉のリエットはたっぷりの香味野菜と白ワインでじっくり2時間
煮込み、半分はペーストに、半分は肉を裂いて合わせたそうです。
こちらをパンにぬっていただきます。
妻はこの週末に猪のごとく奮闘しておりました。おつかれさま。
おかげで全然臭みがなくてとてもおいしかったです。
スープにも白ワインがきいており、さっぱりしていておいしかったです。(夫)

f0049129_21555314.jpg
[PR]
by southern-sea | 2006-02-27 21:57 | dinner

2月25日のばんごはん

・豚のしょうが焼き
・猪肉の豚みそ和え サンチュ包み
・寒締めほうれん草のおひたし
・お豆腐と岩のりのお味噌汁
・麦ごはん

  デザート
・いちごのクラフティ

今日の夕飯はほとんど夫が作ってくれました。
私が作ったのは猪肉の豚みそ和えとクラフティだけ。
最近私の周りで、旦那様や彼がごはんを作るという
お話をよく聞くので、うちの夫もちょっとは作れないと
何かのときに(!?)困るかしら・・・と思って料理本を
買ってあげたのでした。
しょうが焼きもおひたしも、美味しくできていたので、
次は何を作ってもらおうかと考え中です。ふふふ。

猪肉は鹿児島の友人がわざわざ送ってくれたもの。
ずっと食べてみたかったお肉ですが、なかなか手に
入らないので、今回が初めての調理でした。
’臭い’があるとのことなのでワインと香味野菜に
一日漬けて、じっくーーり煮てみました。
食べてみると・・・美味しい!
獣っぽい香りはあるけれど、うちは二人とも好みでした。
ちなみに豚みそは、豚とみそなどで作った鹿児島定番の
ごはんのお供です。
猪肉はたくさん頂いたので、週明けに別メニューを紹介予定。

ちなみに、クラフティは手みやげに持っていくために焼きました。
多めに作ったので、うちの分まできちんとあります。 (妻)


f0049129_206354.jpg


f0049129_2064324.jpg
[PR]
by southern-sea | 2006-02-25 20:09 | dinner

2月24日のばんごはん

・グリーンカレー
・ジャスミンライス
・トマトのゆずごまサラダ

今日のグリーンカレーはいつにもましてうまかった。
こつは、ココナツミルクとカレーペーストを入れたら油が浮くまで
煮詰めることだそうです。
香菜をたっぷり入れたらもっと本格的になるらしいのですが、
近くのスーパーにはそんなおしゃれなものは売ってないのですよ。
ジャスミンライスは要するにタイ米です。
代々木公園で行われるタイフードフェスティバルで
昨年買っておいたもの。
このごはんが炊けるにおいをかぐと、
学生の頃に行ったタイを思い出しますね。あとドリアンのにおい。
また行きたいなあ。(夫)

f0049129_2145992.jpg
[PR]
by southern-sea | 2006-02-24 21:07 | dinner

2月23日のばんごはん

・さばの開き
・蒸し鶏のねぎソース ごま油風味
・茎わかめのきんぴら 八角風味
・アスパラとほうれん草のオイル蒸し
・とろろ昆布と梅干しのお吸い物
・麦ごはん
デザート
・スコーンと干しいちじく

さばは生協の冷凍もの。立派なので夫婦で半分ずつ食べます。
蒸し鶏は鶏肉が余っていたのでレンジで作ったそうです。
我が家の定番ねぎソースでいただきます。
茎わかめのきんぴらは歯ごたえが良くて好きです。
そして本日のデザートはスコーンです。
カフェを経営している妻の友人からいただいたものですが、
さすがなおいしさ。ふんわりさくさくです。
オーガニックはちみつをつけていただきました。
そういえばこのはちみつもいただき物ですね。(夫)

f0049129_21135633.jpg
f0049129_21142814.jpg
[PR]
by southern-sea | 2006-02-23 21:16 | dinner

2月22日のばんごはん

・さつま揚げと野菜のタイ風トマト炒め
・アスパラガスのオイル蒸し
・うどの塩きんぴら
・麦ごはん

本日はちょっと変わった炒め物でした。
ナンプラーの風味でタイ風です。
我が家ではさつま揚げが炒め物として良く登場します。
さすが鹿児島出身。
私の東京の実家ではさつま揚げは単なる練り物の1種、
おでんなどに入っているくらいの脇役的存在でした。
本場鹿児島ではさつま揚げは確固たる地位を築いているそうです。
オイル蒸しは最近知ったレシピらしいです。
水っぽくなくておいしゅうございました。(夫)

f0049129_2058194.jpg
[PR]
by southern-sea | 2006-02-22 21:01 | dinner

2月21日のばんごはん

・鶏手羽元と大根のスープ煮
・うどの塩きんぴら
・納豆
・わかめのみそ汁
・玄米ごはん

よく日記に書いていない日のメニューは何なのだと
質問をいただきます。
そんな日は二日続けて同じメニューということが多いのですね。
奥様が週末に気合いを入れて二日分作り、
それを月曜と火曜でいただくパターンが多いです。
同じ献立が続くなんてイヤ!とおっしゃる方もいるようですが、
私は何とも思いません。おいしければむしろ大歓迎です。
そんな訳で本日のメインは昨日と同じです。
うどはこんな食べ方があるのですねえ。おいしゅうございました。
(夫)
f0049129_2136289.jpg
[PR]
by southern-sea | 2006-02-21 21:38 | dinner

2月20日のばんごはん

・鶏手羽元と大根のスープ煮
・にんじんとだいこんとおからの豆乳煮
・押し豆腐
・うどと豆腐のみそ汁
・玄米ごはん

本日は鶏手羽元と大根がメインです。
調味料は岩塩と酒だけだそうな。なのにこのおいしさ。
そして我が家の定番大豆メニュー、おから。
おからを豆乳で煮るっ!
さんざん搾っておいて戻すなんて大豆にはかわいそうな料理です。
最近イソフラボンの摂り過ぎは良くないと言われていますが
我が家には関係ありませんね。
みそ汁にも豆腐が。みそも元は大豆だし。
まあだいじょうぶでしょう。
みそ汁のうどが春の香りでよろしかったです。 (夫)

f0049129_211352.jpg
[PR]
by southern-sea | 2006-02-20 21:05 | dinner

2月19日のばんごはん

・タコス
・ロメインレタスとポーチドエッグのサラダ

タコスです。
レタス、アボカド、トマト、チリビーンズ、サワークリームを包みます。
サワークリームが無かったので今回はクリームチーズにヨーグルトを足して代用。
具を欲張ると食べるのが大変ですが、最近うまくなってきました。
チリビーンズの豆を2つ落としたくらい(2ポタ)。
奥様は欲張りなくせに食べるのはうまく、0ポタでした。
サラダは本場のシーザーサラダを見ならい卵入り。
ですがベーコンやチーズは乗ってません。

f0049129_19382370.jpg
f0049129_1938561.jpg
[PR]
by southern-sea | 2006-02-19 19:39 | dinner

2月18日のひるごはん

本日は代々木上原の飄香(ピャオシャン)に行って参りました。
前菜、メイン、ごはん、スープのセットで千円です。
メインは日替わりで2種類から選べます。本日は次の2品。
・白身魚とセロリのピリ辛炒め
・スペアリブの黒酢煮込み
妻と一つずつ頼んでシェアしました。写真は白身魚の方です。
スペアリブはあまりのうまさに写真を撮るのを忘れてしまいました!
そしてたまの贅沢にデザート(350円)も注文。
・妻 緑豆ココナッツしるこ
・夫 杏仁豆腐  です。
前菜からデザートまで、とてもうまかったー。これで千円!
先日職場の宴会で食べた某ホテルの高級中華はなんだったの?
千円のランチの他に、2千4百円/3千8百円の
ランチコースもあるそうです。次はコース食べてみたいですね。
かなり人気のお店らしく、ランチでも要予約です。  (夫)

f0049129_20243134.jpg
f0049129_2025621.jpg
[PR]
by southern-sea | 2006-02-18 20:32 | lunch