カテゴリ:bread( 128 )

しわしわ・うずまき

f0049129_20165927.jpgf0049129_20171823.jpg

・ホシノ天然酵母のいろいろベーグル
・      〃   のよもぎ&あんこロール

プレーン生地とよもぎ生地を用意して、ベーグルと
あんこロールにしました。
ベーグルは、プレーン、いよかんピール、レーズン
とよもぎ。
薄力粉を20%加えた生地なので、軽いけれどモチっと
しているベーグルです。
茹でる時のモラセスの量が少なかったためか、
幾つかしわしわのおばあちゃんベーグルになって
しまいました(汗)。
微妙なところで上手く焼けないのが難しいところだわ。
そして、よもぎ生地でこしあんを巻いたパン。
私が一番得意なロール型の成型です(笑)。
ただ巻くだけなので、不器用な私でもできるからでしょうか・・・。
最近はおしゃれなパンがモテるせいか、あんパンは
地味な存在になってしまいましたが、やはり美味しい
ですよね〜。
家に遊びに来てくれた友人が「実は私、あんパン好き
なんだよねー。」と言ったとき、「そうそう!美味しいよね♪」
と私ともう一人の友人とで意見が一致。
やはりみんな好きでした。
こんなお話をしながら食べたのが、こちらのランチプレート。

f0049129_20174127.jpg


・鶏肉のグリル シナモンバジルの香り
・蒸し野菜
・ベーグル(プレーン、よもぎ)
・自家製いよかんピールのクリームチーズディップ

私はトマト抜き、パンの代わりにご飯でした。
鶏肉は、にんにく少々とシナモンバジル、塩、オリーブオイルを
すり鉢で摺って鶏肉にからめ、一晩寝かせたものをグリル
しただけ。
外食ではなかなか一緒に食事が出来ないので、一緒に
おしゃべりしながら食事が出来て、とても楽しい一日と
なりました。(妻)  
[PR]
by southern-sea | 2008-08-30 20:22 | bread

お客さま

f0049129_2151682.jpg

・ホシノ天然酵母のリングブレッド
  ごま&プレーン

今の家に引っ越して約一年半。
実家から遠くなってしまったので、両親や妹が家に来る
機会が減っておりましたが、妹が遊びに来ました。
何をする予定もなかったので、以前から一緒に焼きたい
といっていたパンを焼くことに。
用意したのは、一番シンプルな山食パンの生地と
オリーブオイル入りの生地。
山食パンの生地はリング型に入れて焼きました。
この型、母が使っていたものをもらったのですが、
同じ生地をリング型に入れて焼くだけで、見栄えが
する感じ。個数の関係でごまが二つ並んでしまったのが
すこし許せないですね〜(笑)。次は分割を小さくして
個数が均等になるようにしましょ。
丸パンもかわいいけれど、大きなリングから
豪快にちぎって食べるものまたよいかもしれません。
この生地で、他に妹の好きなチョコチップ入りのパンを
焼きました。


f0049129_21512062.jpg


オリーブオイル入りの生地で焼いたのは、
ピザとフォカッチャ。
プランターで栽培しているシナモンバジルとチーズ、
トマトピュレに塩と胡椒を加えた簡単トマトソースを使った
マルゲリータです。熱いうちに食べてもらはなくては!と
急いでトッピングしたので、バジルがちょっと雑になって
しまいましたが、その辺は愛嬌ということで(汗)。
生地を薄く伸ばしても、もちもち感はなくならないので、
しっかりとした食べ応えがあります。
これも気に入ってくれたようで、普段は私より断然小食の
妹も、思いの外たっぷりと食べてくれました。
そして、近頃ずっと深夜帰りで家で夕食を食べられない夫に
ランチ用のピザも焼きました。
翌日、適当な大きさにカットしてタッパーに詰め、
バジルはセルフトッピングに。
職場でピザにバジルをトッピングする姿を思い浮かべると
ちょっと滑稽ですが、あまり人に見られることなく
食べられたとのこと。
温められないのが残念でしたが、美味しく食べて
くれたようです。(妻)
[PR]
by southern-sea | 2008-08-13 21:54 | bread

重い荷物

f0049129_9593311.jpg

・レーズン酵母のヨーグルトライブレッド

プレーンヨーグルトが40%、ライ麦が20%入っている、
ヨーグルトライブレッド。
細引きのライ麦だったので、生地がベタついて、
扱いにくいのですが、ヨーグルトとライ麦のほのかな
酸味が美味しい(と思われる)パンです。
周りにまぶしてあるのはオートミール(燕麦)です。
レッスンでオートミールを使って以来、これをまぶすのが
気に入っています。
栄養もアップするし、強力粉を振ったときのように
食べる時に粉が散ることもありません。
見た目もかわいらしいですよね?

ヨーグルトのストックがあまりなかったので、駅前の
スーパーで、「プレーンヨーグルト二個」「牛乳一本」を買い、
保冷の為に氷を二袋入れ、途中の薬局で
「洗剤の詰め替え二本」を買いました。
じりじりじりじり暑い中、日光アレルギー対策のため
長袖、ロングスカートに日傘を持ち、重い荷物を持ち・・・。
途中でこんなに重いものばかり買ったことを後悔。
でも、時既に遅し。
休み休み、頑張って家まで辿り着いたのでした。
買い物は考えてしなくてないけませんね(笑)。(妻)
[PR]
by southern-sea | 2008-08-04 10:02 | bread

和風パン

f0049129_227366.jpg

・レーズン酵母のよもぎパン

二ヶ月前の酵母液がまだまだ冷蔵庫に残っているので、
前回に引き続き使ってみました。
ある意味実験ですが、先日焼けたので大丈夫でしょう(笑)。
レッスンで習ったレシピは、よもぎの緑が濃い焼き上がりで、
夫日く苦味が強いとのこと。
もっとマイルドにした方がよさそうだったので、よもぎパウダー
の量を減らしました。粉は、国産の強力粉と全粒粉です。
家のオーブンだとハード系をうまく焼くのが難しいので、
小型の成型にして、食感は「すこしパリッと」を目指してみました。
スチームガンは使わず、霧吹きだけしてオーブンに投入。
見た目は控えめな緑ですが、味は適度に「よもぎ」だそう。
和風の組み合わせが合いそうだったので、夫のおやつには
「黒糖&バター」を添えてみました。
次は、ちょっとハードな「よもぎあんぱん」もいいかもー。(妻)
[PR]
by southern-sea | 2008-07-28 22:08 | bread

彼女にはシナモンロール


f0049129_2303464.jpgf0049129_2304942.jpg


・ホシノ天然酵母のバターロール
・    〃     のチェダーチーズボール
・    〃     のシナモンロール

友人が遊びに来てくれた時に焼いたパンです。
平日休みの友人なので、彼女も私もオフの日に
会うのは、7年以上の付き合いのなか、初めてでは
ないでしょうか?
彼女は、今の私の食生活と張るくらい「シンプル主義」。
ありがたいことです。
パンの他に、キャベツと鶏肉の蒸し煮、かぼちゃサラダ
を作りましたが、写真を撮り忘れてしまいました・・・。

まずバターロール。シンプルさが売りですね。
チェダーチーズ入りはもはや定番です。
とろーっとなったチーズが美味しそうでした〜。
そして、外してならないのがシナモンロール。
以前彼女と映画の話をしていた時に、「『かもめ食堂』、きっと
気に入るから見てみて。美味しそうなシナモンロールが
出てきて、食べたくなるから!」と教えてくれました。
映画はもちろん気に入り、言われた通りシナモンロールが
食べたくなりました(笑)。
そういうわけで、彼女が来たら、シナモンロールを焼くと
決めていたのです。
焼き上がったシナモンロールは、レーズンが溢れんばかり。
サービスが行き過ぎて、いつもこうなってしまうんですよね(笑)。
[PR]
by southern-sea | 2008-07-25 23:03 | bread

ずいぶん前の酵母液

f0049129_2211399.jpgf0049129_2212714.jpg

・レーズン酵母のスコーン
 カランツ&プレーン
・レーズン酵母の角食パン

クロワッサンの残りのバターでスコーンを焼きました。
国産の薄力粉と発酵バターを使った、レーズン酵母の
スコーンです。
薄力粉なので、勿論膨らみはよくないのですが、
控えめのふっくらとした感じが、レーズン酵母には
ふさわしい感じもしますね。
生地は冷蔵庫で二日間寝かせました。
冷蔵庫で良い子に育ってくれたようで、香ばしい
良い香りがいたしました〜。
夫は粉菓子のモソモソ感が少し苦手なので、
スコーンはどうかしら?と思っていたのですが、
「うまいなー」と言いながら食べてくれたので、
ヨカッタヨカッタ。

角食パンは菜種油を練り込んでみました。
高温で一気に焼き上げるので、皮がこんがり焼けて
香ばしそう。
家のオーブンは一応、半業務用とのことですが、やはり
ハード系をバリッと仕上げるのは難しいのです。
スチーム付きではないので、スチームガンで蒸気を入れますが、
やはり当たりが弱いのでしょうね。
でも、型入れのパンの焼き上がりはまずまず。
オーブンにも向き、不向きがありますね。

f0049129_2214367.jpg


実は今回使った酵母液、二ヶ月弱も前に起こして冷蔵庫で
忘れ去られようとしていた酵母なのです。
きちんと種が育つか心配でしたが、ちゃんとパンになりました。
起こした時の状態が良ければ、結構長持ちするのかも。

ところで、この角食パン、もともと山食にする予定だったので、
成型が二山の山食型になっています(汗)。
途中で生地量が少し足りないことに気付いて予定変更をし、
蓋をしたのですが、角食にして正解でした。(妻)
[PR]
by southern-sea | 2008-07-16 22:04 | bread

暑い日に

f0049129_20181428.jpg

・ホシノ天然酵母のクロワッサン
 プレーン&ごま

随分前に母と妹からオーダーのあったクロワッサン。
伸ばすのに時間がかかるので、なかなか焼くことが
できませんでした。
そろそろ気温も上がってきたので、夏になる前に
焼いた方がよいし、母がわざわざバターを購入していて
くれたので、気合いを入れて焼きました。
でも、ツイていないことに、焼いた日は30度まで気温が
上がってしまいました・・・。
とにかく、手早く、手早く!と思って伸ばしましたが、
プレーンの生地からバターがチラホラ見えています。
最後の休ませる時間をしっかりとるようにしたので、
バターが出てしまう事態は避けることができました〜。
ホッと一息。
この気温なので、発酵も早いです。
数種類焼く時は、時間差を付けるようにしなくては
いけない季節になりましたね。

f0049129_20183150.jpg


オーブンから出したてのアツアツをパチリと撮ってみました。
バターは発酵バターを使ったので、いつもより芳醇な
香りです。照りたまをしなくても、こんがりと焼けました。
この香りに弱い私は、またまた「食べちゃいたい!!!」衝動に
駆られましたが、ここはぐぅーーーーーっとガマン。
クロワッサンをある程度伸ばせるようになったから、
同じような要領でパイも折れるかしら?
パイは薄力粉とバターだけだから、私でも食べられます。
涼しい時に挑戦してみようかしら。
うーん、いつのことになるのやら。(妻)
[PR]
by southern-sea | 2008-07-09 20:33 | bread

6月29日のパン

f0049129_21281626.jpg
f0049129_21283170.jpg

・ホシノ天然酵母の自家製いよかんピール&シュガー
・   〃     のあんパン
・   〃     の丸パン
・   〃     の食パン


最後の出勤日にパンのお餞別を渡したくて、たくさん
焼きました。
それでも、生地は二種類。食パン生地と、それ以外は
全てイングリッシュマフィンの生地です。
イングリッシュマフィン生地は卵とバター入りで、
具を入れる場合によく作ります。
冷凍ストックしてある、いよかんピールを細かく刻んで、
グラニュー糖を巻き込んだパンが今回の目玉商品
でしょうか。
焼き上がりのピールの香りが爽やかで、紅茶と一緒に
頂きたい気分です。
ホシノ天然酵母は醸造の途中で出来た酵母なので、
和風のあんことも好相性。
生地のしっとり、もっちり感と、こしあんが合うのでは
ないでしょうか?
いつもの如く夫に試食してもらい、「どう!?どう!?」と
聞きましたが、答えはやはり同じ。
ええ、いつものように「うまい」と言うのです。
イマイチの時はちゃんと「まずい」とはっきり言って
くれるのでしょうか・・・。
そうでないと困ります(笑)。
軽めの昼食後にあんパンといよかんピール&シュガーを
一つずつ、かなりのスピードで食べていたので、
きっと大丈夫でしょう。
誰かが美味しく食べてくれることが、私の満足に繋がります。(妻)
[PR]
by southern-sea | 2008-07-01 21:30 | bread

最近焼いたパンたち

近頃、自分の食事作りで時間的にいっぱいになってしまい、
パン作りで創作はできずにいます(汗)。
朝食用の米粉マフィンや、クラッカー、おやつのクッキー
まで全て作らなくてはいけないので、好きと言えども
負担に感じることがあります〜。
そういうわけで、パンは成型も簡単な型入れものがメイン。

f0049129_15495629.jpg

・ホシノ天然酵母の有機にんじんパン

にんじんは私がよく使う野菜の一つ。
使える野菜もかなり限られていて、夏野菜はほとんど
食べられないので、うちにある野菜はいつもお馴染み
のものばかり。
大根、にんじん、小松菜、キャベツ、ブロッコリー、
アスパラ、ごぼう、さつまいも、かぼちゃ、たまねぎ
くらいでしょうか?
これくらいしか使えないので、どうしてもワンパターンに
陥ってしまいます。手の込んだものを作らないのも
ワンパターンの原因かもしれませんが(笑)。
話がそれてしまいましたが、このパンには有機にんじん
が使ってあります。
新人参だったので、みずみずしくて柔らかい。
それをすりおろして、水分として加えてあります。
色もきれいで、にんじんの匂いもあまりしないので、
きっとにんじん嫌いのお子様でも食べられるはず。

f0049129_1550147.jpgf0049129_15502658.jpg

・ホシノ天然酵母の黒ごま食パン
・    〃     のチェダーチーズ入りライ麦パン


こちらは母にあげるために焼いたパンです。
ごま入りのパンが香ばしくて好きなので、
黒ごまたっぷりの食パン。
1.5斤型と1斤型で焼きました。
親子みたいですね。
ライ麦は以前苦手だと言っていたのですが、
チェダーチーズを入れたら食べやすいかと思って
たっぷり入れてみました。
チェダーチーズは高いものが多いけれど、私がパンに
使うのは、成城石井のブロックタイプのもの。
なかなかお手頃価格なので、気に入っています。
クープからチーズが流れ出ているところが美味しそう。
オーブントースターで温めて、チーズがとろーーっと
したときが食べごろです。(妻)
[PR]
by southern-sea | 2008-06-15 15:53 | bread

5月24日のパン

f0049129_2234144.jpg

・レーズン酵母のクロワッサン
・    〃     チェダーチーズ&ペッパー

製菓材料店やスーパーでバターを見かけなくなりました。
運良くあったとしても、値段が上がっています。
そいういうわけで、ここのところバター入りのパンは
焼けずじまいでしたが、母が見つけては買い貯めて、
送ってくれたので、しばらくの間は持ち堪えられそうです。
明らかに、生乳の生産調整の失敗でしょうから、
早急に対応を取って頂きたいものです〜。

さて、先日、レーズン酵母のレッスンでやっと先生の
「OK」が出ました。
とは言っても、実は「一応、OK」という感じで、 よくできた
わけではありません。
恐らく先生は、酵母の味見さえ出来ない私には限界
だろうと汲んで下さったのだと思います。
体の状況が変わらないので、仕方ありませんね。

レーズン酵母のクロワッサンはホシノ酵母のように
ベタつかないので、とても扱いやすいです。
こちらを折ると、ホシノは遠慮したい・・・と思うくらい。
クロワッサンと同じ生地で、冷蔵庫に余っていた
チェダーチーズとたっぷりの黒胡椒を包んでみました。
ワインに合いそうな組み合わせ。
f0049129_2242174.jpg


f0049129_224099.jpg
クロワッサンを切ってみたら細かな網目状になって
いたので、成功かしらー。うふふ。
バターと全粒粉が魅惑的で、香ばしい香りがします。
パンを焼く度に「かぶりつきたい!!」と思いますが、
食べてしまっては今まで我慢してきたことが
全て崩れてしまいます。
今になって気付きましたが、パンを焼く行為は
私にとって自虐行為ですよねぇ。
食べたい!でも、食べられない!!
と繰り返しているのは、何だか滑稽な気もします。(妻)
[PR]
by southern-sea | 2008-05-27 22:08 | bread