カテゴリ:dinner( 534 )

10月3日のばんごはん

f0049129_2149581.jpg

・鶏胸肉の水餃子
・あじの南蛮漬け
・冷や奴
・もろきゅう
・緑豆と大根のスープ
・ごはん
BGM
Iron & Wine 「The Shepherd's Dog」

豚肉ではなく鶏胸肉を使った水餃子です。
フードプロセッサーで鶏肉をミンチにしたので、
肉の食感が魅力的な一品でした。

ところで先日親知らずを1本抜きました。
ご存知のとおり、世間では親知らずを抜くということは
英雄的行為の一つとして認定されています。
幼い頃にテレビで巨人戦を見ていた私は
「今日は原選手は親知らずを抜いて発熱したため
試合に出られません」という情報を聞き、
あの4番の原選手を苦しめるとは親知らずってなんと恐ろしい、
親知らずが生えないことを祈ろう、と思ったものでした。
が、生えてきました。
抜いた後、発熱こそしませんでしたが二晩ほど
痛み止めのお世話になりました。
親知らずが生えている方、御愁傷様です。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2009-10-04 22:08 | dinner

9月21日のばんごはん

f0049129_2133163.jpg

・ラムと緑豆のココナッツカレー
・チャパティ
・たこと米なすのトマト煮
・きゅうりのヨーグルトサラダ
・枝豆
BGM
Ravi Shankar 「The Essential Ravi Shankar」

5連休ということで久々にカレーを作りました。
玉ねぎの代わりにキャベツのみじん切りを炒めて
ラムを加え更に炒めたら、マイカレー粉で調味です。
奥様のお手製のチャパティに良く合いました。
チャパティは無発酵なので奥様でも大丈夫。
BGMもラヴィ・シャンカールで憧れのインド気分倍増です。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2009-09-21 21:11 | dinner

8月29日のばんごはん

f0049129_2125175.jpg

・さっぱりキャベツのしゅうまい
・ピーマンと人参のナムル
・冷や奴
・マッシュドいんげん豆
・アマランサスと根菜のスープ
・十穀米ご飯
BGM
Crosby, Stills, Nash & Young 「Déjà Vu」

最近我が家の定番となりつつあるしゅうまいです。
余計なもの無添加の皮を使い、餡を作って
自分で蒸せば安心して食べられます。
今回はキャベツを多めにましたところ、
とてもジューシーでまるで小龍包。うまいです。

ところで先日ジョギングをしていましたら、
シャツの袖にアブラゼミが止まっておりました。
木と間違えるほどのろのろ走っていたのでしょうか。
そんな無礼なセミは即刻追い払いました。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2009-08-30 21:40 | dinner

8月19日のばんごはんと栃尾の蔵

f0049129_21424621.jpg

・ステーキ リーフサラダ添え
・大根と緑豆のサブジ
・レンズ豆のスープ
・枝豆
・十穀米ごはん
BGM
Calexico 「Carried To Dust」

先週夏休みをいただきました。
その最終日、お皿からはみ出すほどの
豪勢なステーキでございます。
こちらは奥様の母上からのいただきもの。
サブジというのはインド料理で、カレー風味の煮物です。
枝豆まであってまったく統一感がありませんが、
どれもおいしいのでよいのです。

ところで夏休み、新潟の栃尾に行って参りました。
私の母方の祖父がめでたく米寿を迎え、
親戚一同で祝ってきたのです。
f0049129_21533912.jpg

祖父母の家にあるこの蔵は築百年以上だそうで、
百年間の豪雪にも中越地震にも耐えた立派な建物です。
しかしさすがに老朽化が激しいため、近々取り壊すそう。
というわけで最後にこちらで紹介させていただきました。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2009-08-22 22:02 | dinner

8月1日のばんごはん

f0049129_215855.jpg

・鶏飯
・地たこといんげんの味噌和え
・生揚げのぽん酢かけ
BGM
Björk 「Volta」

念願の鶏飯を食しました。
とりめしではありませんよ。
鶏飯と書いてけいはんと読むのです。
奄美大島の郷土料理で、茹で鶏を中心に
具をのせ、スープをかけていただきます。
本来はパパイヤの漬け物などをのせるそうです。
さすが南国。漬ける野菜からして違います。
かねてから自分が好きそうな雰囲気がするぞいと
狙っておりましたが、なかなか食す機会がありませんでした。
私の眼に狂いはなく、やはりおいしい料理でした。
ぜひ現地で本場の味を味わってみたいと思います。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2009-08-02 22:11 | dinner

7月26日のばんごはん

f0049129_2213054.jpg

・冷やし中華
・島原産地たことわかめのぽん酢かけ
・大福豆と大根のスープ
・蒸しとうもろこしと枝豆
BGM
Erykah Badu 「New Amerykah Part One: 4th World War」

今日の東京は久々に夏だなあという1日でした。
冷やし中華にぴったりな暑さです。
上にのっているカイワレみたいなものはブロッコリーの芽です。
近所ではセミやトンボなど夏の虫が増えてきました。
昨日など道を歩いていたら、背後からトンボに頭突きをされる始末。
私のイガグリ頭がおいしそうに見えたのでしょうか。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2009-07-26 22:14 | dinner

7月19日のばんごはん

f0049129_22191538.jpg

夫版
・まぐろと島原産地たこのちらし寿司
・山形風冷や奴
・枝豆
BGM
Calexico & Iron & Wine 「In The Reins」

本日の献立は特筆すべきことが2点ございます。
まず山形風冷や奴。こちらは奥様のご学友である
ウラワレッズさんからお教えいただいたものだそうです。
大分に負けてさぞ落ち込んでいることでしょう。
細かく切ったなすときゅうりがのっており、生姜風味の
だしをかけていただく夏らしい一品です。

そしてちらし寿司のたこは、島原にお住まいの
奥様の祖母が送ってくれたもの。
歯応えがあってとてもおいしいのです。
赤いのはなんだかスイカのように見えなくもありませんが、
まぐろです。緑はアボカドとオクラ。

そして今日は奥様バージョンもご紹介です。

f0049129_22284150.jpg

・鶏肉の岩塩ソテー
・蒸し野菜のオリーブオイルかけ
・大根と人参のスープ
・アマランサスご飯

食べられる食材が限られているので、
晩ご飯のメニューは大抵全然違います。
奥にある3つの瓶は、塩コレクションです。
塩以外の調味料はほとんど食べられないので
塩にこだわり、味に変化をつけております。
献立を2種類作るのは大変でしょうから
奥様バージョンと同じでよいのですが、
別のものを作ってくれます。
ありがたいことです。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2009-07-19 22:41 | dinner

7月12日のばんごはん

f0049129_22105375.jpg

・細切り鶏肉の塩焼そば
・大根とアスパラのスープ
・冷や奴
・枝豆ととうもろこし
BGM
Santana 「Caravanserai」

最近焼そばとしゅうまいが交互に続いております。
両方ともおいしいのでよいのです。
ところでベランダで育てているゴーヤの花が咲きました。
このまますくすく育って立派な実をつけてもらいたいものです。
ところがパクチーはアブラムシにやられ全滅してしまいました。
かわいそうなパクチー。にっくきアブラムシ。
次回はやつらの天敵てんとう虫を放ち
立派に育てたいと思います。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2009-07-12 22:25 | dinner

7月4日のばんごはん

f0049129_20375135.jpg

・水菜しゅうまい
・ピーマンと人参のおかかきんぴら
・大根とクスクスのスープ
・とうもろこし
・アマランサスごはん
BGM
Ben Harper & Relentless7 「White Lies For Dark Times」

しゅうまいは今回ももちろん手作りです。
前回はシュウマイとカタカナで書いておりますが、
今回はひらがな気分です。
具は豚肉と水菜。半分凍った挽肉をひいひい言いながら捏ねました。
冷たすぎー。もう少し早めに解凍してもらえると
ありがたいと、前にもどこかに書いた気がします。
今回は風味付けにオーガニックの粉末にんにくが入っております。
前回より蒸し時間もちょうどよく、更においしくできておりました。
とうもろこしは今季初登場です。
夏ももうすぐなんだなと再認識しました。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2009-07-05 20:45 | dinner

6月27日のばんごはん

f0049129_2175566.jpg

・塩焼そば
・冷や奴
・舞茸と人参のマリネ
・根菜のスープ
・枝豆
BGM
Adele 「19」

奥様にとって数年振りとなる焼そばです。
安心食材宅配の「ポラン広場」に奥様にも安全な
焼そば麺が売っているそう。それがこちらです。

f0049129_21164434.jpg

先日ご紹介したしゅうまいの皮と同じシリーズだそうです。
こういった商品がスーパーでも買えるとよいのですが、
なかなか売っていませんね。
奥様が食べられる料理の幅が少しでも広がるとよいと思います。(夫)
[PR]
by southern-sea | 2009-06-28 21:25 | dinner